HOME > 高麗人参のエキスを料理に使おう

高麗人参のエキスを料理に使おう

高麗人参って食べたことがありますか。正直いってまずいですよね。おせじにも美味しいとはいえません。よく農家のロケなどで野菜や果物を収穫して、洗わずにそのまま食べるシーンがありますが、取りたての高麗人参を他の野菜や果物のようにそのまま食べるのはほぼ不可能です。良薬は口に苦しと言いますから、健康のために我慢して食べるしかないのでしょうか。高麗人参は料理にも使えますが、一般的には漢方薬やサプリメントにして飲んだり、お茶にして飲むのが一般的な摂取方法だと思います。この方法なら高麗人参の不味さをそれ程実感できずに済みます。しかしそれでも高麗人参の土臭さがどうしても受け付けないという人もいるでしょう。それにいざ高麗人参を料理しようと思っても、どのように調理して良いのか分からないですし、レシピもそれ程出回っていませんね。そのような悩みを持っている人は、高麗人参のエキスを数滴、料理に入れるという方法をおすすめします。高麗人参のエキスはちょっと凝ったお店なら置いていますし、インターネットの普及でいつでもどこでも手に入れることが出来ます。エキスは高麗人参の栄養を抽出したものですが、液体なので、料理に1,2滴入れるだけで簡単ですし、味の邪魔もしません。おすすめとしては鍋や味噌汁などの汁物、あるいは煮物に数滴入れるという方法です。味や風味を壊すこともありませんし、数滴ならごぼうのような味わい、風味が加わって料理が美味しくなります。この方法だと誰でも簡単に高麗人参の栄養を摂取することが出来ますね。それに高麗人参には血流を良くする働きがありますから、冷え性の人は是非高麗人参を摂取するようにしてください。なお冷え性には酢玉ねぎもおすすめです。こちらに作り方や効能が載っていますから、見てみてください。