HOME > 高麗人参で癌予防

高麗人参で癌予防

癌は日本人の死因のトップを占める恐ろしい病気です。
医学が進歩した現代でも、末期の癌で助かる可能性は低いと言われます。

ですから私たちが生きる上で癌と向き合っていくことは非常に大切なことです。
癌は生活習慣病の一種であり、日々の生活習慣が悪いと発症のリスクが高まります。

癌にも胃がんや大腸がん、食道がんなど発症部位はさまざまですが、普段の生活を見直すことが一番の予防策を言えるでしょう。
普段の生活の中でも特に注意してほしいのが食生活です。

炭水化物やたんぱく質はもちろんのこと、緑黄色野菜や果物を摂取するなどして、栄養が偏らない食生活を心掛けてほしいものです。
また添加物や農薬など、化学物質の摂取もなるべくなら控えたいものです。

また喫煙や飲酒もできるだけ控え、ストレスの溜めないようにすることも癌予防には必要でしょう。
さて癌の予防に摂取しておきたい食べ物があるのをご存じですか。

中でも漢方薬として知られる高麗人参が有効であると最近注目を浴びています。
高麗人参にはサポニンと呼ばれる成分がありますが、サポニンには新陳代謝と免疫力を高め、癌細胞の増殖を抑え、転移を防ぐ効果があることが分かっています。

中でも高麗人参を蒸して乾燥させた紅参の抗ガン作用が最も高いと言われますので、癌予防、改善にお役立てください。
なおごぼう茶も癌予防には有効とされていますね。

ごぼう茶の健康効果についてはこちらをご覧ください。