HOME > 高麗人参は二日酔いにも効く

高麗人参は二日酔いにも効く

お酒の席は楽しいですよね。飲んでいる時は良いのですが、つい調子に乗って飲み過ぎてしまいます。
後悔先に立たずといいますが、後になって飲み過ぎたことを後悔する人も少なくないはずです。

二日酔いもその一つ、一日中頭痛と吐き気に悩まされます。
この二日酔いの原因は分解されずに残ったアセトアルデヒドの仕業です。

お酒の飲み過ぎで肝臓の代謝機能以上にアセトアルデヒドが発生してしまったということです。
さて、もし二日酔いになってしまったら、柿を食べると良いのをご存じですか。

柿にはカタラーゼという酵素が含まれているのですが、この酵素がアセトアルデヒドの分解を助けてくれるわけです。
そればかりか柿は肝臓の代謝機能を高めてくれるので、二日酔いの時に食べると、辛い症状が楽になると言われます。

それから高麗人参も二日酔いの時に摂取したい食べ物の一つです。
高麗人参にもこのアセトアルデヒドの分解を促進する酵素が含まれています。

ですから飲み会の前などに高麗人参のエキスが入ったドリンクを飲んだり、サプリメントを活用することでお酒にも酔いにくくなりますし、二日酔い予防にもなるわけです。
お酒好きな人は毎日晩酌しているでしょうが、たまには肝臓を休めてあげないと肝臓に負担をかけすぎているかもしれません。

昨今肝硬変や肝炎などの肝臓病にかかる人は増えており、現代の国民病の一つと言われています。
肝臓は沈黙の臓器と言われていますから、何らかの症状が出てからでは遅い可能性があります。

普段から肝臓を労わるようにした方が良いでしょう。