HOME > 高麗人参はマグネシウムが豊富

高麗人参はマグネシウムが豊富

高麗人参といえばサポニンが有名ですが、他にも健康に良い成分がたくさん入っています。高麗人参はミネラルも豊富なのですが、中でもマグネシウムの含有量は他の植物に比べて格段に多く、10倍以上とも言われています。みなさんはマグネシウムという言葉は知っているでしょうが、実際に私たちの体にどんな作用を及ぼすのか知っていますか。今回は意外と知らないマグネシウムについてお話したいと思います。まず私たち人間の体にはマグネシウムという成分がありますが、そのほとんどは骨に存在しています。マグネシウムは骨の重要な成分の一つですから、単にカルシウムを摂取しただけでは骨は強くならず、マグネシウムも摂取しなければなりません。ちなみにお酒を良く飲む人は、アルコールの作用によってマグネシウムの排出量が増えることが分かっています。元々マグネシウムは体内に微量しか貯蔵されていないので、アルコールによって排出されると、すぐにマグネシウム欠乏症になってしまいますので気を付けてください。マグネシウムが不足するとどんな危険があるか知っていますか。実はマグネシウムが不足すると筋肉が痙攣したりしますし、慢性的に欠乏していると心臓病や動脈硬化になりやすくなります。これはマグネシウムが体内の酵素の働きを活性化させる作用があり、筋肉が収縮したり、血管を拡張するにもマグネシウムの働きが不可欠なためです。またマグネシウムは神経の緊張を緩める作用がありますから、リラックスして熟睡することも出来ます。睡眠の質が美肌をつくると言いますから、寝不足の人は是非睡眠時間を確保してください。マグネシウムは和食に比較的たくさん含まれているものの、近年の日本は和食離れが加速しています。むしろ日本好きの外国人の方が和食を頻繁に食べているぐらいです。今一度和食を食べる習慣を身に付けて欲しいものですが、不可能であれば高麗人参を飲むようにしましょう。