HOME > 高麗人参のおすすめの食べ方

高麗人参のおすすめの食べ方

昔から良薬は口に苦しといわれるように、高麗人参も高い健康効果ゆえ、あまり美味しいものではありません。
独特な苦みや土臭さがあり、そのまま食べるという人はあまりいないでしょう。

その癖のある味が好きだという人も中にはいるでしょうが、大抵はお茶にするなどして煎じて飲むのだと思います。
高麗人参は別名を朝鮮人参といい、韓国で古くから栽培されています。

これは韓国の風土が高麗人参の栽培に適しているからであり、高麗人参の食べ方については韓国に倣った方が良いといえます。
韓国ではどのように食されているかというと、代表的な料理が参鶏湯でしょう。

参鶏湯はサムゲタンと呼び、韓流ブームも相まって、好きな日本人も多いのではないでしょうか。
サムゲタンは鶏のお腹にナツメやもち米を入れて、漢方薬などを入れた鍋で煮込んで作る料理ですが、栄養価も高く、美容効果もあるそうです。

漢方薬の効能で体もぽかぽか温まるので、冷え性にお悩みの人にもおすすめです。
また免疫力を上げて、インフルエンザや風邪予防にも効果的ですね。最近は簡単にサムゲタンを作れるセットも売っているようですが、料理が面倒だという人はやはりお茶にして飲むのが簡単で良いかもしれませんね。

また最近ではサプリメントやドリンクタイプの高麗人参も出ていますから、上手に活用してみてください。