HOME > 高麗人参の値段は意外と安い

高麗人参の値段は意外と安い

高麗人参と聞くと高級な漢方、手軽に購入できないというイメージがあります。確かに高麗人参は中国や日本でも昔から高級品として扱われてきました。少なくとも江戸時代にいたっては、高麗人参は高級品でしたから、一般庶民の手に入ることはありませんでした。将軍家ですとか、有名な大名でないと高麗人参を食することは無かったと言います。そんなイメージがありますから、みなさん健康のために高麗人参を飲んでみようと思わないかもしれませんが、現代では高麗人参は手軽に摂取することが出来ます。何も高所得世帯でなくても、高麗人参を料理に使ったり、サプリメントで摂取することも可能です。ただ一口に高麗人参と言っても色んな種類があり、モノによっては高価なものがあります。例えば産地や栽培に要した年数などによって値段はぴんきりです。通常高麗人参の栽培は土づくりから始まり、土づくりに2年はかかると言われています。その後高麗人参の種を植えた後でも、実際に収穫するのに2,3年かかると言われていますが、最も高級な高麗人参は6年根といって、6年間もかけて育てられているのです。長年土の中にいるので、豊富な土壌の栄養を吸収しまくっています。高級な高麗人参として有名なのが紅参と言われる種類です。高麗人参の栄養素といえばサポニンですが、紅参にはサポニンの含有量が桁違いに含まれています。当然大きな健康効果も享受できるので、紅参は高いのですね。それから高麗人参といえば人参のような形をしていることから、人参という名前が付いているのですが、人参とは全く別物です。それに人参の形をしている高麗人参よりも、人の形に近いものほど高価だと言われています。高価な高麗人参は現代でも中々手に入るものではありませんが、サプリメントなら意外と安く手に入るものもあるので、探してみると良いでしょう。ちなみに高麗人参は犬や猫などのペットに与えても問題ありません。犬を長生きさせるには食事にも気を付けたいですね。